商品のご説明
馬刺し
天草大王
梅肉ポーク
商品別で選ぶ
馬刺し
九州産黒毛和牛
阿蘇王
味彩牛
天草大王
梅肉ポーク
加工品
予算で選ぶ
500円〜4,999円
5,000円〜6,999円
7,000円〜9,999円
10,000円〜14,999円
15,000円以上
お客様相談室
ご注文について
送料・支払方法
個人情報保護方針
特定商取引法の表記
お問合わせ
加茂川TIPS
こちらのコーナーでは、ステーキやお鍋を美味しく食べる方法、調理法などをご紹介致します。

すき焼 加茂川

牛の固体識別情報の検索

荷物お問い合わせ

くまもと加茂川 リンクバナー



JASマークは最高の安全の印です。

平成18年5月1日

全国初のJAS牛肉常設売場展開について

このほど、加茂川元舗鶴屋店(鶴屋百貨店地下2階)が、生産公表牛肉JASの小分け業者の認定を受け、全国初のJAS牛肉常設売場を展開することになりました。つきましては生産公表牛肉JASの概略を説明します。

生産公表牛肉JASとは

生産公表牛肉の場合、JAS規格には、全部で10の項目がありますが、それをまとめると次の6つの分野に集約できます。この内容を個別識別番号ごとに記録し、公表します。
  1. 出生年月日、雌雄の別、牛の種別
  2. .管理者の氏名又は名称、連絡先、管理の開始年月日
  3. 牛の飼養のための施設の所在地、飼養の開始年月日
  4. とさつ者の名称及び所在地、と畜場の名称及び所在地、とさつの年月日
  5. 飼料の名称
  6. 動物用医薬品の薬効別分類及び名称

一般の国産牛肉の場合、上記の1〜4は、牛トレサ法(牛の個体識別のための情報の管理および伝達に関する特別措置法)で、記録・登録が義務付けられているもの(ただし一般の牛肉は農家名の公表は任意)ですから、生産公表牛肉ではあらたに5と6について追加の記録管理をすると共に公表することになります。

小分け業者の義務としては販売に際して情報の記録、保管、伝達(集約)、公表の4つです。

  1. 各農家は、牛トレサ法に定められた事項を遵守し、さらに飼料と動物用医薬品の使用情報を記録して、保管します。
  2. 各飼養段階の農家及びと畜場の情報を情報管理担当部門に正確に伝達し、一箇所に集めた情報を個体識別番号ごとに一つの台帳にまとめ保管します。
  3. 紙、FAX、インターネット等何らかの方法で公表できる体制をつくります。

つまり、牛が誕生して牛肉となって消費者に供給されるまでの全ての段階においての情報を全て公表することが義務づけられた牛肉なのです。この情報公開により消費者により一層の安全性を与えられるものといえます。

 現在、その規格に該当する生体牛は日本国内において少なく、安定した供給は出来ませんでした。その為、JAS牛肉販売常設店舗はありませんでした。しかし、この程宇城市の杉本本店様ご協力の下、常時販売が出来ることになりました。全国初の試みですがJAS牛肉販売を通じて食肉業界の信頼回復と牛肉の安心・安全のイメージを高める販売に心掛けていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します。

(株)加茂川元舗

JASマークは最高の安全の印です。

JASイメージ 牛の健康状態まで把握できる肥育体制のもと、衛生管理の行き届いた広々とした牛舎にて健康に育っています。自社独自のこだわりの配合飼料で、動薬添加剤医療履歴等の徹底管理のもと、熟練された肥育技術者が、長い月日と愛情を込めて一頭一頭丹念に育てています。
JASイメージ 自然豊かな環境で、自信をもってお届けできる状態(最大で25ヶ月間育て上げたのち)にて出荷します。
JASイメージ 丹念に育てた「JAS牛」のお肉を衛生的な認定されたカット工場で加工され加茂川に搬入されます。
JASイメージ 認定をうけた小分け責任者によって安全なJAS牛肉を皆様の食卓へお届け致します。